• 広島院
  • 福岡院
  • 岡山院

医療アートメイクでメイクアップ医療アートメイクMedical Artmake

高度な技術をもった医療従事者

当院の技術者は、30年以上の歴史あるBioTouch Japanで技術を修得し最新の技術を日々学んでおります。また、FDA認可を受けているBioTouch社製の器具のみを使用しているので、安心・安全な施術をご提供できます。施術のニードルは全て使い捨て、マシーン及びマシーンコードは、施術1回ごとに消毒を行っています。 アートメイクは医療行為です。現在ではクリニックにおいて、医療行為は、必ず医療従事者によって施術する事が義務づけられています。

医療アートメイクとは?

医療アートメイクとは、持続性のある落ちにくいメイクの事をいいます。刺青・Tatooとは異なり、皮膚の浅い部分に医療用のニードル(針)で微細な穴を開けて専用の色素を入れ施術していきますので、1〜3年かけて徐々に色が薄くなるところが特徴です。 当院のアートメイク技術はBio-Touch Japanの米国式テクニックを採用し、高度な技術を習得した医療従事者による施術で、立体的かつ自然で本物の眉に近い仕上がりが可能となりました。自然な仕上がりにするために、2〜3回に分けて色や形を整えていきます。回数を重ね、少しずつ色を入れて定着させることで、他人に気づかれないようなクオリティーの高い技術を提供いたします。 医療アートメイクは、水や汗などで落ちることがなく、プールや温泉、スポーツなどの場面でも、美しい状態を保つことができます。 又、当院では乳がん術後の乳輪・乳頭、皮膚の白斑や傷跡、脱毛・薄毛で気になる部位も自然にカモフラージュできる技術である、パラメディカルピグメンテーションも行っております。

パラメディカルピグメンテーションとは?

パラメディカルピグメンテーションとは、先天的な皮膚疾患(白斑)や、事故や怪我による傷跡の修正、乳輪や乳頭の再建を行う最先端のメディカルメイクです。 最近では頭髪の部分的な脱落部に対して毛根・頭髪があるようカモフラージュをすることも可能になりました。

医療アートメイクの特徴

  • Point

    痛みが少ない

    当院では医療用麻酔クリームを使用しますので痛みがほとんどありません。

  • Point

    持続期間

    医療アートメイクは刺青(タトゥー)などとは違い、皮膚のごく浅い部分に色素をいれていきますので、施術後2年~3年でだんだんと色素が薄くなります。(個人差はあり)

  • Point

    衛生管理

    針などの直接触れる器具は全て使い捨ての物を使用しており、その他器具は全て滅菌処理を行っております。

  • Point

    デザイン

    デザインを決める際には十分なカウンセリングをし、患者さまのご要望を聞きながら顔の表情筋や表情に合わせてデザインを施します。ただし、メイクには流行がつきものです。患者さまが今後デザインしやすいようにナチュラルな仕上がりでご提案させていただく事もございます。予めご了承くださいませ。

医療アートメイクの対象部位

  • 1D(エリア)

    眉頭~眉尻まで均等に仕上げる方法

  • 2D(エリア+グラデーション)

    眉頭を薄く眉尻を濃くグラデーションに仕上げる方法

  • 3D(ストローク)

    毛並みに合わせて仕上げる方法

  • 4D(グラデーション+ストローク)

    2Dをベースとして仕上げに3Dを加えた本物の眉に近い立体感のある仕上がり

アイライン

  • シンプルアイライン

    睫毛の間を埋めるような細めでベーシックなアイライン

  • シンプルテールライン

    シンプルラインにテールを付けてより印象的なアイライン

  • 男性アイライン

    睫毛の根元に点状にラインを入れることにより自然なアイライン

  • テールアイライン+アイシャドー

    テール付きアイラインにグラデーションテクニックを加えたインパクトのあるアイライン

リップ

  • フルリップ

    唇の輪郭を整えるリップラインと唇全体に色を入れてボリューム感のあるリップ

  • リップライン

    ライン技術を使い輪郭のバランスを整え色くすみもカバーできるリップ

医療アートメイク 施術の流れ

  • 施術の流れ担当看護師によるカウンセリング(30分程度)

    当院では医師によるカウンセリングを重視しております。初めてお越しいただいた患者さまには、必ず医師によるカウンセリングを受けて頂いております。気になる症状や部位についてお伺いして患者さまに合わせたアドバイスをさせて頂き、治療プランを決定します。施術についてご不明な点や不安なことがあれば遠慮せずにご質問ください。

  • 施術の流れ医師と看護師による カウンセリング(30分程度)

    医師によるカウンセリングでは、機器の説明や色素、リスクについてなど説明をします。ご不明な点があればお気軽にご相談ください。*女性のお悩みに関しては、看護師を通じてご相談して頂けます。*カウンセリングのみの方は、ここで終了となります。

  • 施術の流れデッサン

    一人ひとりのご要望にお聞きしながら、美しい理想の形と仕上がりをイメージし、お互いが納得できる形にデッサンを行っていきます。

  • 施術の流れ麻酔

    麻酔クリームによる表面麻酔を行います(30分程度)

  • 施術の流れ医療アートメイクの施術

    アートメイク専用マシンにより施術を行っていきます。*医療アートメイクでは一度で色素を入れることが出来ないため複数回必要となり、基本的に3回1セットでご提案させていただいております。下記ご参照ください。

    1回目

    ベースとなる色を着色していきます。施術後は色素が濃く感じられることがありますが、1週間程度で色合いも落ちついてきます。

    2回目

    初回施術から約2週間後に再度、1回目と同様の施術を行います。

    3回目

    2回目施術後約2・3週間後に再度ご来院いただき、最終的な確認とデザインの微調整を行い完了します。

  • 施術の流れアフターケアのご説明

    施術終了後の注意事項とアフターケアについてのご説明をしております。

医療アートメイク Before & After

よくあるご質問

初回はカウンセリングのみでも大丈夫ですか?
もちろん大丈夫です。デザインや色合いなどよくお考えになられてからでも結構です。また、カウンセリング後すぐに施術を受けていただく事も可能ですよ。
当日はメイクを落としていった方がいいですか?
なるべく普段通りのメイクでお越しください。
医療アートメイクどれくらい持続しますか?
個人差はありますが、2年以降から徐々に色が薄くなっていきます。
なぜ回数が必要なのですか?
一度に色素を入れずに数回に分けて仕上げることでより自然な仕上がりが期待できます。
医療アートメイクの施術時に痛みはありますか?
医療用の麻酔クリームを使用しますので痛みはほとんどございません。
施術後にすぐ化粧はできますか?
施術部位のメイクは1週間程避けてください。その他の部分は可能です。
お風呂や洗顔は可能ですか?
可能です。ただし、施術部位は優しく洗い流す程度でお願いをしております。
MRIが出来ないと聞いたのですが?
当院で使用するアートメイクの色素はMRI検査に対応しておりますのでご安心ください。但し、検査前にはアートメイクを入れている旨をお伝えください。