• 広島院
  • 福岡院
  • 岡山院
  • 京都院
  • 熊本院
  • 大阪院
  • 神戸院

女性のための毛髪治療育毛・発毛・美髪ケアHair Medical Treatment

「医師監修」クリニックから生まれたオリジナルスカルプローション‼︎ ミノキシジル誘導体の3倍の効果が期待。

キャピキシルを国内最大濃度配合!

女性の10人に1人は、薄毛の悩みを抱えています。

髪の悩みは、男性だけではありません。女性の薄毛は男性に比べて目立ちにくいため、これまであまり注目されてきませんでしたが、近年では女性の髪の悩みに注目が集まり、その治療も日々進歩しています。「髪は女性の命」と言われるように、髪は女性にとって見た目やおしゃれをする上でも大きく影響します。そのため、髪への重要性を考えると、その悩みは男性以上に深刻と言っても過言ではありません。つややかで美しい髪は、肌をキレイに見せたり相手に若々しい印象を与えてくれます。正しい治療とヘアケアで、いつまでも美しい髪をキープしましょう。

女性の薄毛(FAGA)と男性の薄毛(AGA)

男性の薄毛の原因は、半数が男性型脱毛症(AGA)と言われています。主に、後頭部やおでこ等の生え際が後退するタイプの薄毛です。 一方で、女性の場合は局所的な薄毛や脱毛より、髪自体が細くなったり、髪全体のボリュームがなくなったりするケースが多い傾向にあります。 また、薄毛や抜け毛の原因もホルモンバランスの影響や妊娠・出産など、女性特有の原因が考えられます。

薄毛・抜け毛の原因

女性の抜け毛の原因の一つが、ホルモンバランスの乱れと考えられます。では、ホルモンバランスの乱れはどのような事から引き起こされるのでしょうか。その原因は、意外と身近なところに潜んでいます。

  • Case

    加 齢

    肌と同じく、髪も年齢を重ねるごとに細胞の老化が始まり、次第に毛包が減少します。加齢による薄毛・抜け毛の多くは30代の後半頃から始まり、60代以降の女性の多くにこうした抜け毛の症状が見られます。

  • Case

    食生活・生活習慣

    偏った食生活、夜型の生活習慣、ストレス・エアコンによる血行不良など、普段の何気ない生活習慣からホルモンバランスが乱れ、抜け毛・薄毛を引き起こす場合があります。

  • Case

    過度なダイエット

    いきすぎたダイエットは、必要な栄養分を毛髪の毛母細胞に届ける事が出来ず、毛髪が抜けたり、艶が失われたりパサつき等、薄毛や脱毛の原因になります。

  • Case

    間違ったヘアケア

    頭皮に合わないシャンプーやスタイリング剤の使用や、過度なカラーリングやパーマは髪にダメージを与えます。また、常に髪を結んでいる場合も、それが刺激となり薄毛・脱毛を引き起こすケースもあります。

  • Case

    妊娠・出産

    妊娠中の女性はホルモンバランスが乱れやすく、出産後に一時的に脱毛が発症するケースがありますが、徐々にホルモンバランスが整うとともに、元の状態に戻る場合がほとんどです。

  • Case

    その他

    過度な飲酒・喫煙、抗がん剤や、放射線治療などによる一時的な抜け毛、皮膚疾患、紫外線の影響などが原因として考えられます。

毛髪のしくみ

  • 毛根部

    加齢や紫外線の影響を受けて出来る茶色い色素班です。シミのほとんどが、このタイプにあたります。時間の経過とともに濃くなったり、隆起してくる場合もあります。

    毛母細胞(もうぼさいぼう)

    細胞分裂を繰り返し、髪を成長させる部分です。また、毛髪の色を決定づけている部位でもあります。

    毛乳頭(もうにゅうとう)

    髪の成長に欠かせない組織で、髪の成長に必要な栄養分を取り込む働きがあります。

    皮脂腺(ひしせん)

    皮脂を分泌して髪と頭皮を保護しています。皮脂の過剰分泌によって毛穴が詰まったり、逆に皮脂の不足による乾燥が抜け毛の原因になる場合もあります。

  • 毛幹部

    一般的に、私たちが髪と呼んでいる部分のことです。一本一本の髪の毛は、更に細かい組織から構成されています。

    毛髄質(メデュラ)

    毛髪の中心部にある組織です。ハチの巣の様な形の多角形細胞が一方向に並んでいます。

    毛皮質(コルテックス)

    葉巻のような形をした細胞で、髪の色や弾力など、髪の性質を決定する部分です。パーマやヘアカラーを行うため、薬剤の影響を受けやすい部分です。

    毛表皮(キューティクル)

    三層構造になった、うろこ状の硬い無色透明の細胞です。毛表皮を保護する役割があり、光や熱・薬剤などの刺激には強い一方で、摩擦など物理的な刺激に対しては弱い一面があります。

毛髪サイクルのメカニズム

毛髪には、「成長期」「退行期」「休止期」というサイクルがあります。一本一本の毛には寿命があり、男性の場合は2〜5年、女性の場合は4〜6年でこのサイクルを繰り返します。 毛髪は、生えかわることで髪をより良い状態に保とうとしますが、頭皮の状態が悪くなるとヘアサイクルのバランスが崩れて、薄毛や抜け毛の原因になります。ヘアサイクルを正常な状態に保つことは、毛髪が成長する環境を整える意味でもとても重要です。

  • 成長期(初期)

    毛髪の毛母細胞が分裂を繰り返し、新しい髪がつくられる期間です。

  • 成長期(後期)

    古い毛髪が抜けて、新しい髪が育っていく期間です。薄毛や脱毛に悩む方は、この成長期の周期が短くなっている場合があります。

  • 退行期

    毛髪を成長させていた毛母細胞の分裂が減少する期間です。毛根が頭皮の浅いところにあるため、髪をとかしたりシャンプーした際に髪が簡単に抜け落ちます。

  • 休止期

    毛母細胞の活動が完全に止まっている期間です。再び、次に生える毛髪の成長が始まり、古い毛髪は抜け落ちます。

薄毛・抜け毛のタイプ

  • Case

    びまん性脱毛症

    特 長

    女性型脱毛症(FAGA)や老人性脱毛症とも言われ、女性の薄毛の原因として多い脱毛症のひとつです。髪自体が細くなったり、毛髪が抜けて薄くなり、髪全体のボリュームがなくなります。男性型脱毛症(AGA)と比べて、脱毛部分の境界がはっきりしないのも特徴的です。

    原 因

    細胞の老化が考えられます。30代以降、細胞の老化や動脈硬化による血液の循環不全によって、次第に毛穴が減少します。また、ストレス・過度なダイエット・誤ったヘアケアが原因になることもあります。

  • Case

    分娩後脱毛症(出産後脱毛症)

    特 長

    主に出産後3ヶ月くらいから抜け毛が増え始め、薄毛が気になってくる方が多いです。個人差はありますが、妊娠中の女性は女性ホルモンが活発に働くため、古い毛髪が抜けにくい状態にあります。

    原 因

    女性ホルモンの乱れが考えられます。本来抜けるべき古い毛髪が、妊娠中に抜けきれず、出産後に一斉に抜け毛を引き起こします。一時的に発症するケースが多く、ホルモンバランスが整うに従って徐々に症状は改善されます。

  • Case

    牽引性脱毛症(けんいんせいだつもうしょう)

    特 長

    持続的に毛髪が引っ張られることで起こる脱毛症です。常に髪を結んでいたり、分け目がいつも同じや、無理なヘアエクステなど、毛髪を無理に引っ張り刺激を与えるヘアスタイルによって、部分的に脱毛や抜け毛が引き起こされます。

    原 因

    継続して髪に刺激を与えていることが考えられます。毛髪を無理に引っ張ると、毛母細胞に栄養を運んでいる毛乳頭が萎縮し、血流が悪くなります。それが続くと抜け毛や薄毛の増加につながります。一過性の症状である事が多く、ヘアスタイルや分け目を時々変えることで改善されるケースもあります。

  • Case

    円形脱毛症(えんけいだつもうしょう)

    特 長

    一般的には頭の一部分に出来る円形状の脱毛症と思われていますが、数カ所に出来たり、生え際に沿って抜けたり、まつ毛や体毛の脱毛等、様々なタイプがあります。また、必ずしも円形とは限りません。自覚症状がなく、美容院などで他人から指摘されて気づくケースもあります。

    原 因

    精神的ストレスや内分泌の異常、自己免疫疾患の他、遺伝的な要因も考えられます。

  • Case

    脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)

    特 長

    頭皮から過剰な皮脂が分泌される事で頭皮に菌が繁殖し、脱毛を引き起こすケースです。毛穴が赤く炎症を起こしたり、脂っぽいフケが大量に出る場合もあります。また、頭髪が多い人に現れる傾向があります。

    原 因

    ホルモンのバランス異常などで皮脂が過剰に分泌され、それらが毛穴を塞ぐ事で毛穴周辺部や毛根が炎症を起こします。毛根部近くまで炎症が及んで髪が抜ける事が原因の一つとして考えられます。

  • Case

    粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)

    特 長

    頭皮の乾燥などにより、頭皮の角質が剥がれ落ち、大量のフケを伴います。脂漏性脱毛症と複合的に現れるケースもありますが、比較的珍しい脱毛症です。

    原 因

    過度なシャンプーやカラーリングで頭皮が傷つき炎症を引き起こしたり、頭皮の乾燥が考えられます。

  • Case

    若年性脱毛症(じゃくねんせいだつもうしょう)

    特 長

    10代〜30代という若い年齢で現れる脱毛症です。肉体的にはまだ老化が始まっていない年代から症状が現れます。毛母細胞が正常なヘアサイクルを維持できなくなり、おでこの生え際や頭頂部の髪が細くなったり、抜け毛が増えるなど、次第に薄毛が目立つようになります。

    原 因

    ホルモンバランスの乱れが考えられる他は、過度なダイエットによる栄養不足、夜型で不規則な生活習慣、運動不足が原因になる事も多く、生活習慣を見直す事で症状が改善するケースもあります。

薄毛・抜け毛治療の流れ

  • 施術の流れ医師と看護師によるカウンセリング(30分程度)

    当院では、医師による無料カウンセリングを重視しております。初めてお越しいただいた患者さまには必ず医師によるカウンセリングを受けて頂き、普段の生活環境や食生活などを含めたヒアリングを行います。ご不明な点は直接、医師にご相談ください。*カウンセリングのみの方は、ここで終了となります。

  • 施術の流れ初診・診察

    医師が頭部を触診、視診します。また、普段の食・生活習慣や遺伝的背景などを問診することで総合的な診断をおこないます。

  • 施術の流れ治療の決定と開始

    カウンセリングと診察の内容をもとに治療内容を決定し、治療をスタートします。

女性には女性のための正しい頭皮ケアを

女性の為の頭皮エイジングケア。ご自宅でできる4ステップ!

  • 0番 エルムスカルプクレンズ

    ¥3,900

    エルムクリニックからスカルプクレンズが登場。 頑固な居残り皮脂にアプローチ! 様々なヘアトラブルの原因になります。 髪へのボリュームやハリを取り戻すためのは頭皮のディープクレンジングを取り入れましょう!。 シャンプーだけでは難しい皮脂汚れ。頭皮の匂いの元をブロック。 頭皮と毛穴の汚れを落として栄養をしっかり与えながら毛根に有用な栄養を与えます。 週に3〜4のスペシャルケアで頭皮の血流や新陳代謝が弱まる、頭皮が硬くなる、髪の成長が鈍くなる等、年齢とともに増えていく頭皮と髪の悩みに応えて健康的なヘアサイクルに導きます。

    製品の特長

    頭皮の汗や皮脂、毛穴にたまった汚れを落としながら、有用な成分をしっかり補給するスカルプクレンズです。腐植土抽出物、グルコマンナン、日本産クレイを配合することで、弾力のあるもっちりとしたテクスチャーと汚れを吸着しながら頭皮に栄養を補給する高い効果を実現しました。多忙な毎日の中で、つい疎かになりがちな頭皮ケアを日常の習慣に取り入れることができる贅沢なヘアケア製品です。

    主な配合成分

    • 腐植土抽出物(フムスエキス Humus Extract)

      堆積した植物が長い年月をかけて分解・発酵した「腐植土」から得られる成分です。 頭皮の汚れや毛穴に詰まった皮脂を分解して頭皮と毛根を清潔に保ち、殺菌作用や抗菌作用により頭皮の炎症や臭いを抑えます。ミネラル、アミノ酸、酵素、フルボ酸などの栄養素が吸収されやすい形で含まれていて、頭皮と髪に栄養を与えます。

    • グルコマンナン

      蒟蒻芋を原料としたスクラブです。弾力のある細かな粒子のスクラブが頭皮と毛根の汚れを効果的に落とします。

    • タナクラクレイ

      福島県棚倉町の棚倉破岩帯より採掘された日本産のクレイ(海泥)を厳選して配合。多孔質の微細なクレイは高い吸着力を持ち、頭皮や毛穴の汚れや余分な皮脂をしっかり取り除きます。 海泥は海藻やプランクトンなどが海底に堆積し、長い年月を経てでき上がった微細で均一な粒子であり、汚れを吸着するだけでなく、66種類の天然ミネラルを含みます。

    • アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)

      モロッコ南西部にのみ生育するアルガンツリーの種子から得られるオイルです。1本の樹から1リットルほどしか搾れない貴重なオイルで「モロッコの宝石」とも呼ばれます。 さらりと軽いテクスチャーで、オレイン酸や必須脂肪酸であるリノール酸、ビタミンA、B、Eを贅沢に含み、皮膚を柔軟に整えうるおいを保つ働きがあります。

    • プエラリアミリフィカ根エキス

      タイ北部に自生するマメ科植物プエラリアの根から得られます。女性ホルモンに似た作用を持ち、頭皮のハリや弾力を保ちます。また、イソフラボン含有量は大豆の数十倍ともいわれ、若々しいツヤのある髪に導く働きが期待できます。

    • サトウキビエキス

      イネ科の多年草サトウキビの茎から得られます。角質を柔軟にする働きとともに、アンモニア臭を含むニオイの揮発を抑制します。汗や皮脂、毛穴の汚れ、加齢等による頭皮のニオイに効果的な成分です。

    • 合成香料不使用のこだわり

      エルムヘアケアシリーズには合成香料を使用していません。このスカルプクレンズには、有用成分として天然のアロマを配合することで頭皮への働きかけを高めています。

    • メントール配合

      洗浄力とさわやかな使用感を両立しました。ストレスや疲労で滞りがちな血流とリンパに着目。リラックス効果も期待できます。

    • ラベンダー油:頭皮の炎症改善や抜け毛予防、髪の強壮が期待できます。
    • ローズマリー油:血行を促進して頭皮に栄養を補給。抜け毛予防に効果的。
    • ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム):ホルモンバランスの乱れを改善。皮脂分泌のバランスを整え頭皮を健やかに保ちます。

    使用方法

    • 頭皮と髪をよく濡らしてから使います。
    • てのひらにサクランボ2〜3粒くらいを取ります。
    • 両手の指先にクレンズをつけて、髪をかき上げるようにしながら頭皮につけます。
    • 生え際、耳の上、うなじの三方向から頭頂部に向かって指を動かし、頭皮全体につけます。
    • 指先で頭皮全体を動かすように、よくマッサージします。
    • 頭皮をこすったり爪を立てないように、ていねいにマッサージしましょう。
    • 1〜2分マッサージした後、よく洗い流します。
    • 頭皮と髪にクレンズが残らないよう十分に洗い流しましょう。
    • 頭皮の状態に合わせて週3〜4回の使用がおすすめです。
    • この後、エルムエクストラシャンプー、スカルプローションを使いましょう。

    FAQ

    どのような製品ですか?
    エルムスカルプローションを効果的に働かせるために頭皮の汚れや皮脂を落としながら、必要な栄養を補給するスカルプクレンズです。
    どのような成分が配合されていますか?
    頭皮に有用な成分を補給しながら効果的に皮脂や汚れを落とすため、腐植土抽出物、グルコマンナン、日本産クレイ、植物成分などを配合しました。
    どのような人におすすめですか?
    頭皮の皮脂や汚れが気になる人、頭皮が硬くなったり髪が細くなったと感じる人に特におすすめです。
    使い方を教えてください?
    髪と頭皮を予洗いしてよく濡らした状態でお使いください。
    1回にどのくらい使えば効果がありますか?
    サクランボ2〜3粒くらいをめやすにお使いください。頭皮の皮脂量や汚れは個人差がありますので使用量は適宜調節してください。
    週に何回くらい使えばいいですか?
    週3〜4回の使用がおすすめです。頭皮の状態によって回数を調整しましょう。
    毎日使った方が効果があるでしょうか?
    洗浄力、吸着力の強い成分も配合しています。週3〜4回の使用がおすすめです。
    ヘアオイルやワックスを毎日使用しています。髪に残りがちな油分等も落とせますか?
    オイルやワックスの継続使用で髪に残った成分も落とせます。スカルプクレンズを頭皮になじませた後、しっかりコーミングして髪に伸ばし、よく洗い流してください。パーマ後の1週間くらいは、コーミングを避けてご使用ください。
    頭皮や髪が乾燥しやすい人でも使えますか?
    頭皮や髪のタイプを選ばずお使いになれます。乾燥しやすい方は週2回程度から頭皮の状態を見ながらお使いください。
    使用したら頭皮にかゆみや赤みが出ました。続けて使っても問題ないでしょうか?
    頭皮にかゆみや赤みなどが生じた場合はご使用をおやめください。
    パーマ後の髪に使ってもいいですか?
    パーマ後の髪にも使用できますが1週間ほどコーミングは控えてください。
    子どもが頭のニオイを気にしています。子どもにも使えますか?
    お子様にも使えますが、頭の大きさや頭皮の柔らかさが成人とは異なりますので使用量と回数を調整してお使いください。サクランボ1粒くらいの量で週1回程度から様子を見てお使いください。
    他のブランドのヘアケア製品と合わせて使っても効果がありますか?
    もちろん他社のヘアケアと併用されても効果は感じていただけますが、エルムスカルプローションの働きを高めるように成分配合しています。ぜひ、エルムヘアケアライン使いでより高い効果をご実感ください。

    全成分

    水、セテアリルアルコール、エチルヘキサン酸セチル、ステアルトリモニウムクロリド、タナクラクレイ、ミリスチン酸オクチルドデシル、イソプロパノール、ステアリン酸グリセリル、アルガニアスピノサ核油、ステアロキシヒドロキシプロピルメチルセルロース、グルコマンナン、腐植土抽出物、サトウキビエキス、プエラリアミリフィカ根エキス、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、BG、PPG-3カプリリルエーテル、メントール、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油

  • 1番 エルムエクストラシャンプー

    ¥3,200

    髪への負担を減らし合成香料や髪への負担になる成分は配合をしないようにしました。頭皮の毛穴の汚れを落として、栄養をしっかり補給し髪ダメージを修復。髪にハリやボリュームを与えます。 「ヒト幹細胞培養液」や、キャピキシル、ピディオキシジル配合の最高級エルムスカルプローションをより効果的に働かせるため考えられた相乗効果の高いシャンプーです。 血流や新陳代謝が弱まる、頭皮が硬くなる、髪の成長が鈍くなる等、年齢とともに増えていく頭皮と髪の悩みに応えて健康的なヘアサイクルに導きます。 ヘアカラーによるダメージやカラー持ちをよくさせる効果や、白髪にも効果の高い【ヘマチン】配合!

    製品の特長

    頭皮と髪の皮脂や汗を取り除きながら、髪にハリとボリュームを与えるシャンプーです。 ヘマチン、加水分解コメタンパク、9種類の植物エキスを配合して、髪にうるおいをあたえながらダメージを補修します。アミノ酸系洗浄成分のやわらかな泡立ちで頭皮と髪をやさしく洗い上げ、頭皮と毛穴に余分なものを残さないノンシリコン処方です。

    主な配合成分

    • ヘマチン

      ケラチンと結合して髪にハリやボリュームを与えます。また、抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑制して髪のダメージを軽減します。 また、パーマやカラーリングの際に使用されるアルカリ剤を除去する作用もあります。アルカリ剤はキューティクルを開く働きがあり、2〜4週間ほど髪に残留するためキューティクルが剥がれやすくなり、髪のダメージにつながります。シャンプーにヘマチンを使用することでアルカリ剤を取り除き、ダメージを抑制することができます。

    • 加水分解コメタンパク(セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク)

      キューティクル表面に存在するバリア機能に類似した構造を持つ植物由来の成分で、毛髪特有の脂肪酸です。ヘアケア製品に配合することでキューティクルの表面を覆って水をはじき、髪のもつれや絡みつきを防ぎます。また、髪の滑りを良くして指どおりや櫛どおりの良さ、なめらかでサラリとした感触を与えます。

    • 9種類の植物エキス

      古くから漢方に用いられてきた植物のエキスが頭皮と髪にうるおいを与えます。 カミツレ花エキス、フユボダイジュ葉エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス

    • 12種類の植物オイル

      髪のきしみを抑え、ツヤとうるおいを与える植物オイルを配合しています。 マカデミア種子油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ種子油、シア脂、アボカド油、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、カニナバラ油

    • 合成香料不使用のこだわり

      エルムヘアシリーズには合成香料を使用していません。このスカルプシャンプーには、有用成分として天然のアロマを配合することで頭皮への働きかけを高めています。

    • メントール配合

      洗浄力とさわやかな使用感を両立しました。ストレスや疲労で滞りがちな血流とリンパに着目。リラックス効果も期待できます。

    • ラベンダー油:頭皮の炎症改善や抜け毛予防、髪の強壮が期待できます。
    • ローズマリー油:血行を促進して頭皮に栄養を補給。抜け毛予防に効果的。
    • ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム):ホルモンバランスの乱れを改善。皮脂分泌のバランスを整え頭皮を健やかに保ちます。

    使用方法

    • シャンプー前によくブラッシングして、髪のもつれやホコリを取り除いておきます。
    • 頭皮と髪を予洗いして、よく濡らした状態で使います。
    • 手のひらに500円硬貨大を取り、軽く泡立ててから髪につけます。
    • 指先で頭皮をマッサージするようにしながら、髪と頭皮をよく洗います。
    • 生え際、耳の上、うなじから頭頂部に向かって指を動かし、頭皮全体を動かすように、よくマッサージしながら洗います。
    • 頭皮をこすったり爪を立てないように、ていねいに洗いましょう。
    • その後、よくすすいでください。
    • 頭皮と髪に泡が残らないよう十分に洗い流しましょう。
    • タオルで水分を取り、よく乾かしましょう。

    FAQ

    どのような製品ですか?
    エルムスカルプローションを効果的に働かせるために頭皮と髪の汚れを取り除き、髪にハリとボリュームを与えるノンシリコンシャンプーです。
    どのような成分が配合されていますか?
    髪にボリュームを与え、弱った髪のダメージに働きかける成分を配合しました。同時に頭皮環境を整えることに着目し、植物エキスを豊富に配合しています。髪にツヤを求める方のために、12種類の植物オイルを配合しました。
    どのような人におすすめですか?
    髪のハリ、ツヤがなくなってきた人、髪が細くなりボリュームがなくなったと感じる人、頭皮が硬くなったと感じる人に特におすすめです。
    効果の高い使い方はありますか?
    シャンプー前によくブラッシングして髪のもつれやホコリを取り除き頭皮の汗などを予洗いしてからお使いください。スカルプクレンズの後にシャンプーする場合はクレンズをよくすすいで、水気を軽く切ってから使いましょう。
    1回にどのくらいの量を使えばいいですか?
    ショートヘアの場合は500円硬貨大がめやす量です。ミディアム〜ロングヘアの方は、500円硬貨2枚分をめやすに量を調節しましょう。頭皮の皮脂量や汚れは個人差がありますので、使用量は適宜調節してください。
    使用したら頭皮にかゆみや赤みが出ました。続けて使っても問題ないでしょうか?
    頭皮にかゆみや赤みなどが生じた場合はご使用をおやめください。
    他のブランドのヘアケア製品と合わせて使っても効果がありますか?
    もちろん他社のヘアケアと併用されても効果は感じていただけますが、エルムスカルプローションの働きを高めるように成分配合しています。ぜひ、エルムのヘアケアライン使いでより高い効果をご実感ください。

    全成分

    水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、BG、コカミドDEA、ココイルリンゴアミノ酸Na、ラウロイルシルクアミノ酸Na、ポリクオタニウム-10、ヘマチン、ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、トレハロースヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、カミツレ花エキス、フユボダイジュ葉エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、エチルヘキシルグリセリン、ゼニアオイ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス、フェノキシエタノール、マカデミア種子油、メドウフォーム油、コメ胚芽油、ヘーゼルナッツ種子油、シア脂油、クエン酸、アボカド油、ホホバ種子油、ツバキ種子油、ブドウ種子油、アーモンド油、月見草油、カニナバラ果実油、グリセリン、ベタイン、エタノール、メントール、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油

  • 2番 エルムプラチナマスク

    ¥4,200

    与えて働きかける! 極度な髪ダメージを修復しながら、しなやかなツヤのある髪に仕上げるヘアマスクが誕生。 エイジング、ブラッシングによる摩擦、過度のパーマやカラーリングなど、さまざまな原因でダメージを受けた髪をしっとりしなやかに、まとまりの良い髪に仕上げます。 ヘアマスクはトリートメントよりも美容成分や保湿成分が多く配合されているのが特徴で補修や修復パサつきなどの改善に効果的です。つややかで輝きのある髪に導きます。

    製品の特長

    髪の内部に浸透してうるおいを守り、髪表面のバリア機能を修復します。加水分解コラーゲン、加水分解シルク、3種類のセラミド、9種類の植物エキスを配合しました。 やわらかでなじみの良いクリーム状のマスクが髪に浸透してうるおいを与え、傷んだキューティクルに付着して、しなやかさとツヤ、まとまりの良い感触を取り戻します。

    主な配合成分

    • 加水分解コメタンパク(セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク)

      キューティクル表面に存在するバリア機能に類似した構造を持つ植物由来の成分です。 ヘアケア製品に配合することでキューティクルの表面を覆って水をはじき、髪のもつれや絡みつきを防ぎます。髪の滑りを良くして指どおりや櫛どおりの良さ、なめらかでサラリとした感触を与えます。

    • 加水分解コラーゲン(イソステアロイル加水分解コラーゲン)

      コラーゲンは皮膚の真皮を構成する繊維状のタンパク成分の一つです。通常は水に溶けませんが、化粧品成分として水溶性に加工したものです。 保湿効果が高く、髪や肌の表面にしなやかな保護膜を作る効果にすぐれています。ヘアケアに配合した場合は毛髪のダメージを防止して柔軟性と光沢を与え、帯電防止剤としての働きもあります。

    • 加水分解シルク

      絹繊維を構成するタンパク質フィブロインを加水分解して得られ、グリシン、アラニン、セリンなどのアミノ酸を豊富に含みます。肌や毛髪への吸着性と保湿力にすぐれ、乾燥や紫外線によって肌細胞のイオンバランスが崩れるのを防ぐ働きがあり、肌のバリア機能改善に効果的な成分です。 紫外線や過度のカラーリングなどで傷んだ髪を補修し、毛髪にハリとコシを与える効果も高く、ヘアケアにも多く配合されています。

    • 3種類のセラミド(セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP)

      人間の肌や髪に存在する細胞間脂質であり、コレステロールとともに存在することでバリア機能の回復力を促進する働きがあります。アミノ酸などの天然保湿因子の流出を防ぎ、水分を保持します。

    • 9種類の植物エキス

      古くから漢方に用いられてきた植物のエキスが頭皮と髪にうるおいを与えます。 カミツレ花エキス、フユボダイジュ葉エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、スギナエキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、ゼニアオイ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、セージ葉エキス

    • 合成香料不使用のこだわり

      有用成分として天然のアロマを配合することで頭皮への働きかけを高めています。

    • ラベンダー油:頭皮の炎症改善や抜け毛予防、髪の強壮が期待できます。
    • ローズマリー油:血行を促進して頭皮に栄養を補給。抜け毛予防に効果的。
    • ニオイテンジクアオイ油(ゼラニウム):ホルモンバランスの乱れを改善。皮脂分泌のバランスを整え頭皮を健やかに保ちます。

    使用方法

    • シャンプー後の水気を軽く切ってから使います。
    • 手のひらにサクランボ1〜2粒くらいを取ります。髪の長さやボリュームによって量を調節してください。
    • 傷みやすい毛先を中心に、根元に向かってやさしくなでるようにつけます。
    • 全体によくなじませ、しばらく置いてから洗い流します。
    • タオルで水分を取り、よく乾かしましょう。

    FAQ

    どのような製品ですか?
    髪に浸透してうるおいを与え、髪表面のバリア機能を修復するヘアマスクです。キューティクルが剥がれているところや開いているところに付着して髪表面のバリア機能を補修し、ダメージをケアしてしなやかなツヤのある髪に仕上げます。
    どのような成分が配合されていますか?
    髪の内側からうるおいを補給してしなやかさを与え、弱った髪のダメージに働きかける成分を配合しました。漢方に用いられてきた植物エキスを豊富に配合しています。
    どのような人におすすめですか?
    髪のツヤ、しなやかさがなくなってきたと感じる人、指どおりや櫛どおりが気になる人に特におすすめです。
    使い方を教えてください。
    シャンプー後の水気を軽く切ってからお使いください。ダメージの目立ちやすい毛先を中心につけることがポイントです。
    1回にどのくらいの量を使えばいいですか?
    ショートヘアの方はサクランボ1粒くらい。ミディアム〜ロングヘアの方はサクランボ2粒くらいをめやすに量を調節しましょう。髪のダメージは個人差がありますので、使用量は適宜調節してください。
    使用したら頭皮にかゆみや赤みが出ました。続けて使っても問題ないでしょうか?
    頭皮にかゆみや赤みなどが生じた場合はご使用をおやめください。
    他のブランドのヘアケア製品と合わせて使っても効果がありますか?
    もちろん他社のヘアケア製品と併用されても効果は感じていただけますが、頭皮と髪のトータルケアを実現するよう成分配合しています。ぜひ、エルムのライン使いでより高い効果をご実感ください。

    全成分

    水、セテアリルアルコール、ミネラルオイル、ステアルトリモニウムクロリド、イソプロパノール、ベタイン、ミリスチン酸オクチルドデシル、水添ポリイソブテン、ジメチコン、PEG-15ココポリアミン、加水分解コラーゲン、BG、フェノキシエタノール、エチルヘキシルグリセリン、イソステアロイル加水分解シルク、イソステアロイル加水分解コラーゲン、アルニカ花エキス、フユボダイジュ葉エキス、スギナエキス、セージ葉エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイ花エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、コレステロール、クオタニウム-18、クオタニウム-33、PG、グリセリン、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、イソステアリン酸、メントール、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ニオイテンジクアオイ油

  • 3番 エルムDDSスカルプローション

    ¥14,200

    女性には女性のための正しい頭皮ケアを

    健康な毛髪を育むための美髪メソッド!! 単純にスカルプローションを塗布するだけではなくスカルプローションの最大限の効果を引き立たせるメソッドを考案。クリニックでの特別なスペシャルケアとホームケアとの相乗効果により新たな『美髪育プログラム』をご体感いただく。エルムヘアケアシリーズに最高峰のスカルプローションが降臨! 頭皮と毛穴の汚れを落として栄養を補給。頭皮の毛髪サイクルに働きかける再生医療から生まれた究極のアクティブ成分を組み合わせて誕生したのがエルムスカルプローションです。4ステップのスペシャルケアを毎日のケアで取り入れることで美しく輝きのある美髪を手に入れます。

    製品の特長

    原料に妥協を許さず高品質にこだわりました。各素材の豊富なエビデンスや、より効果を高めるための原料配合は徹底的に検証と工夫をしています。 発毛サイクルを整える為の頭皮ケアに着目し、「ヒト幹細胞培養液」が毛根と血流にアプローチ。機能性ペプチドをはじめ今までにはない贅沢な成分がじっくり働きかけ、年齢に負けない、健康な髪と発毛サイクルを取り戻します。

    主な配合成分

    • 注目有用成分

      ヒト幹細胞順化培養液、ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム、ピディオキシジル、キャピキシル、オクタペプチド-2、オリゴペプチド-41

    • ヒト幹細胞順化培養液

      ヒト幹細胞培養液には育毛・増毛を促進させる成長因子が多く含まれています。毛包の成長を促すとともに、髪の成長期を延伸する(発毛の促進)効果が期待できます。幹細胞は様々な細胞に分化できる力をもち、それらの細胞が生産するたんぱく質を分泌することができます。幹細胞培養液にはそのようなたんぱく質を多く含んでいます。

    • ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム

      近年注目が高まってきている再生医療から生まれたエクソソームをいち早く配合し商品化。 エクソソームとは、細胞が作る小さなカプセルのようなもので、エクソソームの中には、細胞間の情報伝達に用いられる様々な情報伝達物質やマイクロRNA、HSPなど、独特のタンパク質を数多く持っています。エクソソームは体内で長く存在して確実に情報伝達を行うことができます。医療用語ではDDS[ドラックデリバリーシステム]といいます。 様々な幹細胞が近年出回る中、今回採用したのはヒト脂肪由来幹細胞が分泌するステムセル・エクソソームとヒト幹細胞培養液のリポソームを融合した医療により近い新原料。体内に長く存在でき幹細胞培養液を必要な場所に届ける事ができるため、生体内利用率が向上。長期間に効果が期待できます。

    • ピディオキシジル(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)0.5%

      血管を拡張する働きがあります。 血管が広がることで血流がよくなり、毛髪の育ちやすい健康な頭皮への改善が期待できます。血流が良くなることで発毛に必要な栄養が毛根にまで届くようになり、育毛や発毛を促し薄毛を改善に導きます。

    • キャピキシル(アセチルテトラペプチド−3、アカツメクサ花エキス)5%

      ミノキシジルの数倍の効果が期待できると話題のキャピキシル。髪の生産において重要な役割を担っている毛包を維持し育毛効果が期待できる成分です。医薬品のような副作用がなく使用できるのも大きなポイントです。 また、脱毛を抑制し、毛根を修復するといった2つの効果によって高い有効性があるとされています。

    • ナイアシンアミド

      ビタミンB群の一種。皮膚や粘膜を正常に保つ作用や血流を良くする作用があります。頭皮の血行を促進させ抜け毛を防ぐ効果が期待できます。

    • サリチル酸

      皮膚の角質を軟化させ、頭皮のターンオーバーを正常に導きます。

    • トリペプチド-1銅

      傷ついたタンパク質を修復する作用とヘアサイクルの成長期を延長する作用があります。 また縮小した毛母細胞を肥大化させる作用も期待できます 。コラーゲン線維を増加させ、頭皮に弾力を取り戻すため、毛髪にとって理想の頭皮環境へ導きます。

    • 7種類の植物エキス配合

      古くから漢方でも用いられてきたエキスを7種類配合。頭皮と髪にうるおいと活力を与えます。 カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、ボタンエキス、ドクダミエキス、チャ葉エキス、アカツメクサ花エキス、ツボクサ葉エキス

    • その他注目成分

      規定化細胞培地9 幹細胞を培養する際に⽤いる「規定化細胞培地」には、⾓層の⽔分保持に重要な各種アミノ酸が豊富に含まれています。うるおいに満ちた頭皮に導きます。

    • オクタペプチド-2

      生体内のチモシンβ4というシグナル分子に着目して開発された、グルタミン、グルタミン酸、ロイシン、リシン、トレオニンの5種のアミノ酸で構成されている合成ペプチドです。 オクタペプチドはプロヘアーリンと呼ばれるペプチドで、強力な育毛効果と頭皮の活性化による皮膚の修復効果が期待されています。 発毛、育毛効果が期待できる成分として注目されています。

      ※ハーグ社ペロパームスカルプローション配合の注目ペプチドを採用

    • オリゴペプチド-41

      ストレスやUVなどの環境的要因から引き起こされる毛母細胞へのダメージを予防して強い毛包と毛幹を誘発する新たな育毛細胞の増殖を促進します。悪化した頭皮状態を改善することを目的に研究を行ってみた結果、「ケラチノサイト成長因子様ペプチド(オリゴペプチド-41)」を頭皮に塗布することによって、頭皮がやわらかくなり、頭皮状態が改善することが明らかになりました。

      ※ハーグ社ペロパームスカルプローション配合の注目ペプチドを採用

    • 無添加処方

      無香料、無着色、パラベンフリー、アルコールフリー、無鉱物油

      使用方法

      • 頭皮の皮脂や汚れを取り除き、清潔な状態でお使いください。
      • 髪の分け目から頭皮に向けて位置を変えながらスプレーし、頭皮全体にゆき渡るようになじませます。
      • その後、手でもみこむようにマッサージします。
      • 毎日のご使用をおすすめします。

      全成分

      水、BG、ヒト脂肪細胞順化培養液、ヒト脂肪由来間葉系細胞エクソソーム、規定化細胞培地9、ナイアシンアミド、トリペプチド-1銅、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ツボクサ葉エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、アルギニン、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、テキストラン、ボタンエキス、ドクダミエキス、酢酸トコフェロール、チャ葉エキス、クエン酸Na、サリチル酸、水添レシチン、パンテノール、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、オクタペプチド-2、オリゴペプチド-41、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、PEG-40水添ヒマシ油、PEG-6 デシルテトラデセス-20、アラントイン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、メントール、ポリソルベート80

治療の内容と料金

当院では、患者さまの症状やお悩みに合わせて内服(のみ薬)・外用(ぬり薬)・注射を中心に治療を進めていきます。

  • FAGA(女性型脱毛症)に有効な脱毛治療薬!

    ミノキシジル

    ミノキシジルとは?

    ミノキシジルは、1988年に日本の厚生労働省にあたるFDA(米国食品医薬品局)に男性ホルモン性脱毛症の治療薬として認可された最初の薬剤です。ミノキシジルには血管拡張作用があり当初は高血圧の治療薬として服用されていましたが、脱毛症の回復効果が認めらた事で1990年代以降は脱毛症の治療薬としての研究・開発が進み、多くのミノキシジル製品が製造・販売されています。

    ミノキシジルの効果

    ミノキシジルが持つ血管拡張作用が頭皮の血流を増やすことで、細胞分裂を活発にします。ミノキシジルは毛母細胞に直接働きかけて毛根に栄養成分を行き渡らせ、髪の成長を促進する育毛効果があります。外用薬は主に頭頂部の発毛・育毛に効果的です。

    ミノキシジル含有発毛剤

    • ミノキシジルタブレット(内服)

      ミノキシジルの錠剤タイプです。身体の中から働きかけるので細胞への吸収の度合いや発毛効果が高いのが特徴です。

    • ロゲイン(外用剤)

      ロゲインは有効成分ミノキシジルを主成分とした壮年性脱毛症における発毛・育毛促進剤です。女性用としてロゲイン2%があります。ロゲイン2%は,有効成分ミノキシジルを2%含みます。

    • パントスチン(外用剤)

      FAGA(女性型脱毛症)の原因と言われている男性ホルモン、ジヒドロテストステロン(DHT)」の生成を抑制します。パントスチンは軽度の遺伝性(男性ホルモン性)脱毛症を改善する男女兼用の育毛外用薬です。

  • 髪の栄養を補う髪のビタミン剤!

    パントガール(ビタミンB群・アミノ酸・タンパク質等)

    パントガールとは?

    パントガールは髪の成長に必要なビタミンB群・タンパク質・アミノ酸等の栄養を補う育毛・抜け毛予防のための内服です。パントガールはもともと女性の薄毛治療薬として世界で初めて効果と安全性が認められた内服薬ですが、髪の成長に必要な栄養素を手軽に補給できるパントガールは男女問わず服用して頂けます。

    パントガールの効果

    髪質の改善・抜け毛の予防・ストレスにより細くなった髪・弾力のない髪・もろくなった髪・髪のくすみ・紫外線によってダメージを受けた髪の改善