• 広島院
  • 福岡院
  • 岡山院

古い角質を取り除き、お肌のキメを整え透明感のある素肌へケミカルピーリングChemical Peeling

ケミカルピーリングとは

表皮の基底層でつくられた細胞は、ターンオーバー(肌の新陳代謝)によって、約28日周期で角質層から剥がれ落ちていきます。 しかし、日常生活や加齢などの原因でターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちずに、肌の表面にだんだんと厚く蓄積されていき 、肌のくすみやゴワつき、シミやシワなど、肌トラブルの原因になってしまいます。ケミカルピーリングとはお肌の表面に薬液を塗り、表皮の古い角質を取り除く治療法です。それによりお肌のターンオーバーの働きを促進・正常化させて、キメの整った状態に整え、本来持ったみずみずしいお肌へと導きます。

ケミカルピーリング施術前後のイメージ

当院のピーリング剤について

当院では、サリチル酸マクロゴールまたはグリコール酸によるケミカルピーリングを行っています。サリチル酸マクロゴールはサリチル酸(BHA)を主成分とした医療機関専用の薬液です。サリチル酸マクロゴールによるピーリングは、基剤であるマクロゴールが酸の皮膚深部への進入を防ぎ、酸が角層のみに反応しますので、施術後皮膚が赤くなったり、皮がぽろぽろ剥けるといった肌のトラブルがほとんどありません。また、高濃度での使用が可能なため、より高い美肌、美白効果が得られます。血中への移行もないので副作用の心配もありません。

ピーリング剤の比較

サリチル酸マクロゴール グリコール酸
施術中の痛み、灼熱感 ほぼなし~ごく軽度 軽度~中等度、個人差あり
合併症 ほぼなし 一時的な紅斑、落屑、痂皮、色素沈着
当日のメイク 可能 できれば避ける
推奨する治療間隔 1か月に1回程度 2~3週間に1回程度

ケミカルピーリングは、こんな症状に効果的

  • にきび

    にきびの原因となる過剰な皮脂分泌を抑えて、にきび跡の色素沈着も防ぐ効果があります。

  • 肌荒れ

    肌細胞のターンオーバーの働きを正常化させて、お肌の表面のキメを整えます。

  • 毛穴の黒ずみ

    毛穴に溜まった古い角質を取り除き、小鼻や口回りなどの毛穴の黒ずみを取り除きます。

  • シミ

    正常なターンオーバーを繰り返すことで、お肌のシミやくすみを取り除き、お顔全体のトーンを明るく見せる効果があります。

  • 美白

    お肌のターンオーバーの働きを正常化させて新しい肌を再生することで美白効果が期待でき、お肌にハリと透明感が表れます。

  • その他ピーリング可能な部位

    • デコルテ(首含む)
    • 背中
    • 腕・手の甲と指

ケミカルピーリング 施術の流れ

  • 施術の流れ施術ルームへご案内

    看護師が施術ルームへご案内致します。施術ルームは、患者さまのプライバシーに配慮して完全に個室にて行いますのでご安心ください。

  • 施術の流れ洗顔

    お化粧をされている場合、洗顔ルームにてメイクを落としていただきます。クレンジングもご用意しておりますので、施術後メイクをしてお帰りになられる場合は、お化粧道具をご持参ください。

  • 施術の流れ施術

    症状に応じてピーリング濃度を決定し、お顔に塗布していきます。

  • 施術の流れ洗顔

    中和剤をお顔全体に塗布したのち、再度洗顔をしていただき終了です。

  • 施術の流れアフターケア

    ダウンタイムがほとんどないので施術後はメイクをしてお帰りいただけます。メイクを行う場合はパウダールームをご利用ください。パウダールームにはクレンジング剤、洗顔料、高浸透ビタミンCローション、乳液、ダイヤモンドジェル、日焼け止め、コットン、ティッシュ、ヘアブラシ、綿棒、ドライヤー、手鏡をご用意しております。メイク用品はご持参ください。